2014年09月28日

唯「取り壊し」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/03/26(水) 20:07:21 ID:h10GYG3Y
もっと泣いたりするのかと思ってた。
でも現実は、ずいぶんあっけなかった。
パワーショベルが外壁に触れる。
ばあん。
ばらら。ばらら。
マンチェスターのハシエンダみたいに。
豊島区のトキワ荘みたいに。
茶色い芝生を踏みしめて、わたしはそれを眺めたんだ。
さよなら、さよなら。
本当にほんとに、さよなら、だね。

きっかけは、憂による一本の電話からだった。続きを読む
posted by SS勇者 at 00:00| Comment(0) | けいおん!

2014年09月27日

唯「あずにゃんにレッドブルをあげようよ!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2014/04/14(月) 01:37:27.13 ID:hlJqH0kY0
律「なるほど、翼をさずけるわけか……」

唯「きっとよろこんでくれるよ!」

澪「そうだな……梓ならきっと!」

紬「じゃあわたし、レッドブルをダンボール箱いっぱいに買い占めるわ!」

律「ちょっと待ったムギっ! ……レッドブルって何種類あったっけ?」

澪「たしか水色っぽいのがあったような……」

紬「今ケータイで調べてみたら、水色の方はシュガーフリーみたい」

唯「あずにゃんには甘いものが必要だよ!」

律「次は梓が受験生だ。糖分摂取して、頭回転させてもらわないとな!」

澪「さらにちょっと待った。『梓への贈りもの』が本当にレッドブルでいいのか……?」

唯「え、どういうこと?」続きを読む
posted by SS勇者 at 04:00| Comment(0) | けいおん!

2014年09月26日

あずにゃん「皆さん!今日は牛丼食べに行きませんか?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/05/29(木) 11:48:48.40 ID:MbhTt/T+o
唯「お、いいね〜」

律「梓は本当に牛丼好きだよなー」

梓「はい、大好物なんですっ!」

澪「それじゃあお昼だし、みんなで行こうか」

紬「みんなで牛丼屋さん。楽しみね♪」続きを読む
posted by SS勇者 at 10:00| Comment(0) | けいおん!