2014年09月22日

イカ娘「パトレイバーじゃなイカ?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/26(木) 23:44:03.28 ID:QWnZaFQDO

―とある研究所―

(英語で会話されてますが、イカ、日本語でお楽しみ下さい)

男A『何…秘密裏に開発していたSG13が逃げ出した!?』

女『ええ…昨晩檻の中から突然…』

男A『バカもの!…こんなこと自衛隊にでも知られたら…』

男B『君らも何と言うものを……』

研究者A『……申し訳ありません。『例の生物』のDNAサンプルを入手したもので…』

研究者B『細胞を培養し、実体化には成功したのですが……その……』

男A『…その?』

研究者C『歯止めが聞かなくなりまして……』

男A『歯止め?』

研究者A『アレは………『彼女』の良心をすべて剥ぎ取ったような化物です」

女『侵略者、そのものです』



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/26(木) 23:45:25.19 ID:QWnZaFQDO

【湾岸沿いの道】

野明「ある〜日♪」

遊馬「ある〜日」

野明「森のなっか♪」

遊馬「森のなっか」

遊馬「ってぇ、コレから俺達は海に行こうっちゅーのに、なんちゅう歌唄っとるんだ、お前はッ!」

野明「そんな、場を盛り上げる為だろ。怒らなくったっていいじゃないかよ」

山崎「あの…行き先早々お二人ともケンカは…」

後藤隊長『まぁ、それに、俺達出会うのがクマさんだったら『どんな』にか良かったことかなぁ〜…』

野明・遊馬「隊長!」続きを読む
posted by SS勇者 at 05:00| Comment(0) | イカ娘

イカ娘「ストライクウィッチーズじゃなイカ?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:14:57.98 ID:ugOmRyQIO

砂浜

イカ娘「う…んぅ……ここはどこでゲソ………」

イカ娘「見たこと無い場所でゲソ……………」

イカ娘「おーい!!だれかいなイカー!!!栄子ーー!!」


イカ娘「………」


イカ娘「だれもいないでゲソ………」

イカ娘「うぅ……頭が痛いでゲソ〜」


イカ娘「すこし寝るでゲソ………」

バタリ



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/12(日) 21:17:12.11 ID:7/yLO0i+0

                      __
                   .  ´     `丶、ー-  、
                      /            \   \
.            / 〉'〉'}/ .  -―――-  、   ヽ     \
              / / / /〉/: : : : : : : : : : : : : : \   }  .//
            /    /'7: : : : : : : /\:_}_: : : : : \  //
          /    / /: : : 、 : : : :!/´ヽハ`: : : : : : \/|
        _,{  } /´ / : : ,:斗\ :|  ,x≠ミ、 : : : : }: : i:ヽ!
       /: :廴_/、: :/: : |,x=ミ、|    fしハY:, : :∧: :| : |
.       { : : : : : : : : } : : : :〃 f_,ハ     弋tり |∨ |r∨ : |
       \:__;/\ : :从 弋り          | : : |ノ:| : : .
         |   {    \{ヽ      '  ヘ  | : : |: : :,: : : : 、
         |    ,      :! : :'.    く  .ノ  ,| : : | : : : 、: : : :\
         |   }      | : : :丶. ___ / | : : |___ : \: : : :\
         l   /丶.    | : : :|  |: : :i : : : :}  | : : |〃⌒ヽ: : \: : :
        ヽ.     `  | : : :|_|_:|:_,x=ノ |: : !′    ': : : :\
          丶、    / : : /    〃:||   /| : : | _    :,、: : :
   ┌――v― ァ┌‐.┐   ┌────┐   / /   / ̄/__
   └― / / | ├――┼===v=┤ /  ,イ  [二/  /   /
      / /\ |  ├──┴──‐/  / / / |    /  / ̄/ /
    ∠__/\_ 」|__|  ☆ ☆ ☆ /_/   ̄ |__|  /_/  /_/   彡:二>
 ============================彡"
   ┌─「 ̄└─‐STRIKA WITCHES「 ̄ ̄ ̄ ̄」   ┌――v―‐ァ
    |  ├─┐  | /¨> 「Τ |/ ̄/ニニ7 ̄Tニニ┌─‐ニ ―/ /ロロ
   └‐┘  /  //./|  L L」  /└‐ァ  ┌─┘―‐┘/ /\
        /__/  ̄ L 」   /__/  /__ /      ∠__/\_」
続きを読む
posted by SS勇者 at 02:00| Comment(0) | イカ娘

イカ娘「虐待しなイカ?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/07(日) 22:47:17.27 ID:ifaK+vgG0

テレビ「○○ちゃん2歳を激しく揺さぶるなどして虐待死させたとして21歳の母親を──」

千鶴「可哀相にね…」

イカ娘「栄子、ぎゃくたいってなんでゲソ?」

栄子「ああ、子供やお年寄りや小さな動物みたいなか弱いものを一方的にいじめることだよ。
それがエスカレートすればこのニュースみたいに相手を死なせてしまうこともあるんだ」

イカ娘「むぅ…人間は同胞同士で殺しあうのは知っていたでゲソが
まさか抵抗できない幼子まで手にかけるとは。人間とはつくづく愚かな生き物でゲソね」

栄子「まぁこれについては返す言葉もないな」

千鶴「近頃はこのてのニュースもやたらと耳にするものねえ」

栄子「お前も弱いものいじめなんてするんじゃないぞ?」

イカ娘「ふっ 何を言うかと思えば。私がそんなことするわけないじゃなイカ。
弱いものいじめなんてみっともないマネは弱虫のやることでゲソよ」

栄子「お前怖がってくれるからってしょっちゅう渚ちゃんのこといじめてるだろーが」

イカ娘「そ、それは侵略者なんだから当然の行いじゃなイカ!」

千鶴「確かに渚ちゃんや鮎美ちゃんってついいじめたくなっちゃうものね。うふっ」

栄子「姉貴…」続きを読む
posted by SS勇者 at 01:00| Comment(0) | イカ娘