2014年12月09日

八幡「雪ノ下の脇が臭すぎる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09 12:18:42 ID:OMLQ++Xy0
雪乃「!?」

八幡「今まで黙ってたけど、どんどん酷くなっていくよな」

雪乃「えっ……えっ?」

結衣「ちょっとヒッキー! 女の子にそういうこと言うのやめなよ!」

八幡「セクハラだ、ってか? 雪ノ下の脇が臭いのは本当のことだろ」

結衣「そういう問題じゃないの! 例えホントでも言っちゃいけないことだってあるよ!」

雪乃「ちょっ……」続きを読む

結衣「ゆきのん今日も来てないんだ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/02/26(水) 12:10:52.89 ID:1krbMqc00
八幡「・・・」

八幡「(あいつが奉仕部に来なくなってから、2週間になる)」

八幡「(始めは用事でもあるのかと思っていたが、意図的に休んでるらしい)」

八幡「学校には来てるみたいだし、そのうち顔だすだろ」

結衣「そうかなー」

結衣「...心配だな」

八幡「(内心俺も焦っていた、最悪、雪ノ下雪乃がこのまま奉仕部をフェードアウトするんじゃないかと)」

結衣「ねぇヒッキー」続きを読む

2014年12月03日

八幡「知り合い達とデート()してみた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/28 01:46:22 ID:/6p60I8qO
八幡「……」ペラ

雪乃「……」ペラ

結衣「……」ポチポチ

八幡「……ふぅ」パタン

八幡(しっかしホント何もしねぇなこの部活……。というか果たしてコレを部活と呼んでいいものか)

八幡(そういや他の奴は普段、何をしているんだろうか。どうもこう暇だといらん事に頭を働かせてしまう。……少し確かめてみるか)

八幡「あのs」

雪乃「帰りましょ」

結衣「そだね。またねヒッキー」続きを読む