2014年11月08日

八幡「まだ終わんねぇの?人生相談」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/09(土) 19:55:02.47 ID:Mij9vo1W0
材木座「ふぬぅ…八幡!」

八幡「…」

材木座「ふふはぁ!…ふぁーちまん!」

八幡「…」

材木座「は…八幡?」

八幡「…」

戸塚「ねぇ、八幡」

八幡「おぉ戸塚!どうした、俺なんかにようか!?」

材木座「はちまーん!?」続きを読む

八幡「平塚先生に遊びで結婚しようってメール送ったら」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/07(金) 22:07:05 ID:PDdNfhj6
八幡「携帯が鳴りやまなくなった……」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/07(金) 22:09:43 ID:PDdNfhj6
注意

・基本的に短いです

・結構遅筆

・これは貴方が思っているよりも駄文です

・キャラ崩壊しかしていないような気がします

大丈夫?(´・ω・`) ok?

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/07(金) 22:10:33 ID:PDdNfhj6

どうしよう、まさかここまで独身アラサ―女性の執着心を見せられるとは思わなかった。

当初テーブルの真ん中辺りにあった携帯も今やこちらに向かって『早く取れ』と言わんばかりに進んできている。

というかそろそろ落ちそうなんだけど、あれ、そこまで俺の携帯の振動ってここまで強かったんでしたっけ、携帯さん?

もう少し早めに電源を切るなりなんなりすればよかった、今じゃ携帯が何か不気味なものに見えてしかたない、こええ。

しかし本当に落ちてしまいそうだ、どうする……どうするんだ、八幡…………。続きを読む

八幡(なんだ迷子か……?) 留美「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/27(水) 18:36:10.74 ID:Y8TTjGXkP
母の日 自宅


小町「ちょ、お兄ちゃん! せっかくの母の日なんだから、一緒に祝おうよ!」

八幡「俺はそういうここぞとばかりにイベントに乗っかる風潮が大っ嫌いなんだよ。クリスマスとかバレンタインとか死ねばいいのに」

小町「まーた始まったよお兄ちゃんの病気が……」ハァ

八幡「つーわけで、俺の分まで祝ってくれ。じゃ」

小町「あっ、もう! そんなんだからお兄ちゃんは――――!!」続きを読む