2014年10月20日

由比ヶ浜「付き合ってくれないとここから飛び降りるよ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/10/22(火) 00:42:22.79 ID:mpD7PiRo0
由比ヶ浜「あたし本気だからね……」

八幡「……止めるには>>5するしかない」続きを読む

由比ヶ浜「あっ、流れ星!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/08/17(土) 22:18:33.94 ID:4MKMzlwd0
部室

ヒュウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン バリーンッ

雪ノ下「比企谷君、あなたはこんな簡単なことも出来ないのかしら? その腐っ…うえぁ!」飛来したが隕石が雪ノ下の後頭部に直撃する

由比ヶ浜「ちょ!? きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

比企谷「おいおいおいおい…!!」

由比ヶ浜「ゆきのん!? ゆきのん!? しっかりして、ゆきのーん!!」ゆさりゆさり

比企谷「これは…し、死んでr…」

由比ヶ浜「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

雪ノ下「」パチッ ムクリ…

由比ヶ浜「ゆきのん!! よかった! 大丈夫!?」

雪ノ下「何があったの…? これは…?」

由比ヶ浜「ゆきのん! ゆきのんは頭を強く打って…」
続きを読む

由比ヶ浜「ヒッキー大変!小町ちゃんと体が入れ替わっちゃった!」

1: 名無しさん 2013/10/01(火) 18:42:29.13 ID:UE+yY/pb0
比企谷「……いや、小町の姿で言われても誰と入れ替わったのかわかんねえし」

由比ヶ浜「私私!由比ヶ浜結衣!!」

比企谷「へー。で、小町。それは新しい遊びか?」

由比ヶ浜「信じてないし!?」

小町「いやあ、お兄ちゃん。実はこれが本当なんだよー」

比企谷「おう。いたのか由比ヶ浜」

比企谷「まさかお前も、小町と入れ替わったーなんて言わないだろうな」

小町「お兄ちゃん、ちょっと耳貸して」

比企谷「お前、お兄ちゃんって」

小町「いいから耳貸して。お兄ちゃんは……」ゴニョゴニョ

比企谷「な、なんでそれを」

由比ヶ浜(なにを言ったんだろう……)続きを読む

八幡「ブラが落ちてる…」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/03(日) 01:39:56.97 ID:Bp1znLKQP
八幡「な、中々でかいぞ…」

八幡「ここに出入りする人間でこのヒラヒラのバカ女が好きそうなデザインのをしてそうなのは…」

ガラガラ

材木座「はちまーん!!!我が孤高にして最高傑作の小説が完成した!!!是非とも感想を求む!!!」

八幡(うわっ!!ビビって鞄の中に隠してしまった…)続きを読む